コーポレート職・システム職とは
STAFF

コーポレート職
システム職とは
STAFF

  1. 採用情報総合TOP>
  2. 新卒採用>
  3. 仕事を知る>
  4. コーポレート職・システム職とは

TORII PHARMACEUTICAL CO. LTD

全社的な視点で企画・立案、義務の改善提案等を行い、
習慣や既成概念にとらわれず柔軟に考え、
主体的に行動することが求められます。

  • 医薬品技術職-研究所
  • 医薬品技術職-研究所

コーポレート職とは

当社のコーポレート部門スタッフとして主に「企画・支援グループ」に属し、人・物・金・情報といった経営資源を活用して、鳥居薬品全体が機動的かつ効率的に活動できるよう支援する役割を担います。「企画・支援グループ」は経営企画部、コンプライアンス推進部、経理部、人事部、総務部、情報システム部から構成されています。その中で、コーポレート職は主に経営企画部・経理部・人事部・総務部において、時には全社を引っ張るためにリーダーシップを発揮し、時には縁の下の力持ちとして裏方に徹しながら、全社的な視点での企画・立案や業務の改善提案等を行い、鳥居薬品全体の事業活動を支えていきます。全社的視点で物事を考え、進めていくため、部門内の連携はもちろんのこと、他部門・他グループとの連携も欠かせません。慣習や既成概念にとらわれず、柔軟に考え、スピード感と主体性を持って行動することが求められます。

  • 医薬品技術職-研究所
  • 医薬品技術職-研究所

システム職とは

コーポレート職と同じく主に「企画・支援グループ」に属し、全社的視点で物事を考え、鳥居薬品の事業活動を支えるという役割は共通しています。その中で、システム職は主に情報システム部に属し、業務課題から必要なシステムの企画・構築、システムの円滑な運用・活用に向けたサポート、PC・ネットワークといった情報インフラの整備、安全・安心にシステムを利用できるようなルール作り・フォローなど、情報システムという観点から鳥居薬品の事業活動を支えていきます。情報システムそのものは無機物ですが、使うのは現場であり、人です。現場の声や人の気持ちを汲んだ、有機的な考え方や対応が求められます。

鳥居薬品の主な
コーポレート部門
Administrative Division

経営企画部

経営戦略に基づいた経営計画の検討・策定の支援、意思決定の場である取締役会や経営会議等の適切な運営を行うほか、企業広報、マスコミへの対応等を行っています。

コンプライアンス推進部

コンプライアンスに関し、業界団体および自社で策定した自主規範の運営・管理、研修・勉強会の企画、相談窓口の対応等を行っています。

経理部

会社の経営予算の策定や資金の管理、財務会計や決算の業務、有価証券報告書等の開示資料の作成、税務対応等を行っています。

人事部

人事制度の企画・運用、給与・人件費管理、新卒・キャリア採用や全社的な研修の企画・実施等を行っています。

総務部

法務対応や株主総会の運営・株主対応等のほか、本社社屋等の固定資産管理・環境管理・災害対策、社会貢献活動の推進等を行っています。

情報システム部

会社の事業活動に必要な情報システムの企画・構築・運用、情報システム投資の管理等を行っています。


※その他、各グループの事業活動を側面から支援しています。

PAGE TOP ▲