内定者の声
VOICE

  1. 採用情報総合TOP>
  2. 新卒採用>
  3. 人を知る>
  4. 内定者の声 2017年3月卒

TORII PHARMACEUTICAL CO. LTD

2017年3月卒 内定者
Prospective employee

MR職 内定者MR職 内定者

社会貢献に対する使命感を持って取り組みたい。

私が鳥居薬品に入社を決めた理由は、社員の姿勢に惹かれたためです。会社説明会でお会いした先輩社員の話から、減感作療法(アレルゲン免疫療法)等の鳥居薬品にしかできない社会貢献に対する使命感を感じました。私も仕事をするなら、先輩社員のように使命感を持って取り組みたいと思い、入社を決意しました。
入社後は、医療関係者の方々と信頼関係を構築し、相手のニーズを把握したうえで的確な提案が出来るMRを目指します。MRは企業の代表として医療関係者の方々と接するので、そのためにも専門知識の習得はもちろん、自分自身でしっかり考え、新しい提案を積極的に行い、自分を成長させたいと思います。そして直接的ではないですが、苦しんでいる患者さんのために役立ちたいと思います。就職活動中は、先の見えない不安に駆られることもあるかと思いますが、将来のことをじっくり考えることができる良い機会です。自分を信じて、後悔のないようやりきってください。応援しています。

MR職 内定者MR職 内定者

未来の鳥居薬品の礎を築いていけるような存在へ。

私が入社を決めた理由は、鳥居薬品は人を大切にする会社だと感じたためです。私は「病気で苦しんでいる人を救いたい」という想いがあり、製薬業界を志望しました。製薬業界で働く上で、人を大切にすることが最も大事なのではないかと思いますが、鳥居薬品の説明会や選考の中で接した社員の方々から、お互いを思いやる雰囲気を感じたため入社することを決断しました。
入社後は、人として教養をしっかりと身につけることはもちろん、苦しんでいる人の立場に立った正確な情報提供を心掛け、MRとして成長していきたいです。そして、未来の鳥居薬品の礎を築いていけるような存在になりたいと思います。
これから就職活動を始める皆さんにはこれを機に、将来何がしたいのか、どのようになりたいのかを是非考えて欲しいと思います。自分自身と向き合い続けることで、何かしら答えが見つかると思いますし、軸をもって面接に臨めば想いが会社に伝わるはずです。一緒に鳥居薬品の未来を作っていきましょう!

医薬品技術職 内定者医薬品技術職 内定者

有効性・信頼性の高い新薬の創生に貢献したい。

アレルギーは一度発症したら治らないと思っていましたが、鳥居薬品の取り扱う減感作療法(アレルゲン免疫療法)薬はアレルギーの根治を可能にすることを知り、興味を持ちました。そして、アレルゲン領域の創薬・研究に積極的に取り組む鳥居薬品であれば、花粉症等のアレルギー疾患患者の方々を救えると感じ、入社を決めました。
入社後は、これまで培ってきた知識や経験をフル活用して、そのメカニズムなど、まだまだ解明されていないことが沢山ある減感作療法(アレルゲン免疫療法)についてさらに見識を深めたいと思っています。そして、鳥居薬品の一員として、有効性・信頼性の高い新薬の創生に貢献できるように全力で頑張りたいです。
就職活動では、焦ることや不安になることが多々ありますが、自分がやりたいこと・目指すものをしっかりと意識して、後悔のないように臨んでください。その想い・目的にぴったりの会社がきっと見つかるはずです。頑張ってください。

PAGE TOP ▲